生理予測アプリの仕組みと活用方法

生理予測アプリの仕組みと活用方法

女性にとって生理はとても大切である反面、非常に面倒なものでもあります。

個人差はあるものの症状が重い女性は、急にスケジュールを変更せざるを得ない場合もあり、いかに正確に開始日を予測するかが大事になります。

そこで、最近口コミを中心に評判になっているのが生理予測アプリです。



女性の月経周期はおおよそ25日~38日ですが、個人差や体調によって変化することも少なくありません。
そのため、自分の月経周期から次の生理開始日を予測して、カレンダーやスケジュール帳に書き込んでも、予測が外れてしまうことが多々あり、途中で投げ出してしまう女性も数多くいました。


ところが、生理予測アプリは過去数回分の月経周期及び基礎体温を記録するだけで、高い確率で開始日を予測しますから、慌ててスケジュールを変更する必要もありません。



また月経前症候群を事前に察知するなど、自身の体調管理にも非常に役立ちますから、ここ数年で口コミサイトを中心に人気が集まり、現在では様々なアプリがリリースされています。



これらの生理予測アプリを効果的に活用するためには、自分の月経周期に合ったものを探し出すことです。

というのもアプリの基本的な仕組みは、基礎体温の変化やこれまでのデータを基に個々の月経周期を割り出すものですが、その計算方法は個々に異なりますから、それでも自分に合うというわけではありませんから。

いくつか試して自分の周期がピタリと予測できるものを選ぶことが重要になります。